当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

検索エンジンからスパム扱いされた!

リンクファーム的なサイトとの相互リンクを行うと、※ 検索エンジンスパム扱いされる場合もありますので、相互リンク相手を選ぶ際には注意が必要です。

※ 検索エンジンスパム
検索結果が上位表示されるように、細工することを言います。
相互リンクを不自然なほど大量に行ったり、検索でヒットして欲しいキーワードを大量に詰め込みすぎると、検索エンジンスパムだと判断される場合がありますので注意が必要です。


また、自サイトが検索エンジンスパムに該当するようなリンクの掲載を行っていないかどうか、サイト構成に問題はないかなど、日々見直すことも大切です。

スポンサーリンク

さらに、関連キーワードの個数が多すぎないか、キーワードの並びに問題がないかどうかについて自サイトを常にチェックしていくことも大切です。
(「ダイエット入門」「ダイエットの館」「ダイエットで変身」「ダイエット辞典」「ダイエット法」などの言葉の場合、「ダイエット」というキーワードが並びすぎていないかどうかのチェックをすることとなります)


検索エンジンスパムについて

遥か昔は、単にキーワードの数やリンク数などによって検索結果に表示される順位が決められていた時期がありました。
しかし、キーワードを大量に詰め込んで検索順位の上位表示を狙った検索エンジンスパムや、大量のドメインを取得してリンクを張りまくったりする「検索エンジンスパム」が横行するようになったので、検索エンジン各社はスパムに対するガイドラインを設置しました。

そして、そのガイドラインに抵触するサイトには、「インデックスの消去」や「検索順位の大幅な引き下げ」などのペナルティを課すようになりました。
(このことによって、検索エンジンスパムをしていないサイトもペナルティを受けてしまうケースも出てきてしまいましたので、サイト運営がより難しいものとなってしまいました)


スポンサーリンク