当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

定型文が仇になった!

よく相互リンクの依頼文で、このようなものを見かけます。
「貴サイト様のデザインが素晴らしく思いましたので・・・」
「貴サイト様の記事が大変に勉強になると思いましたので・・・」

これらの定型文は、サイト管理者の人に好印象を持ってもらうために行う定型文です。

スポンサーリンク

しかしながら、このような定型文は最初にもらったときは嬉しいのですが、同じような定型文を様々な人から何度ももらい続けているうちに、単なる定型文のコピペであって完全なウソだとばれてしまいますので注意しましょう。

この問題を解決するためには、一点でもよいので「サイトの良い点を具体的に書いて褒める」ようにするとよいと思います。

しかし、この方法ですと、相互リンクの申し込み先のサイト内容を読まなければなりませんし、メールに書くのも時間がかかってしまいますので、大量のコピペ相互リンク依頼を行うのは難しくなりますので、大量のコピペ相互リンクを行うのであればこの方法は不向きなのかもしれません。

しかし、既存の広く出回っている定型文を利用する際には、他の人との重複を避けるだけでもだいぶと印象が異なるかと思いますので、コピペの相互リンク依頼文を書くにしても、せめて「オリジナルの定型文」を考えることをお勧めしたいと思います。


スポンサーリンク